「若者と共存共栄する持続可能な健康長寿社会を目指す」~Sustainable Life Care, Ageless Society COI拠点~(Self-Management healthcare COI)では、赤ちゃん、子供から高齢者まで健康で快適な生活を送り、病気になった時でも必要最小限の診断と治療を病院で受ける社会の実現を目指します。このため、心身の健康を常に見守り、生活習慣病も未病で防ぎ、病気になった場合でも、すぐさま健康を取り戻せるような技術と、知識とサービスを得られる健康長寿ループを社会に構築します。
本シンポジウムでは、少子高齢化社会の課題を探り、健康長寿社会実現の道筋を展望します。
シンポジウム、および交流会の開催概要
開催日時 2014年3月28日(金)
シンポジウム 13:00〜17:00
交流会 17:30〜19:00
主催 東京大学
若者と共存共栄する持続可能な健康長寿社会を目指す
~Sustainable Life Care, Ageless Society COI拠点~
共催 東京大学産学連携本部
会場 シンポジウム 一橋講堂   >> 会場HP
〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内   >> 地図
交流会 日本教育会館 9階「喜山倶楽部」   >> 会場HP
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2   >> 地図
定員 シンポジウム 500名
交流会 100名
※定員になり次第締め切らせていただきます。
対象 国、大学、企業、地方自治体等の関係機関および一般
参加費 シンポジウム 無料
交流会 4,000円 ※交流会は会費制となります。当日、受付でお支払いください。

プログラム
13:00-13:05 開会挨拶
13:05-13:15 来賓挨拶(文部科学省 依頼予定)
13:15-14:00 基調講演

小宮山 宏 三菱総合研究所 理事長
「21世紀の社会的課題の解決に向けて-COI STREAMへの期待(仮題)」

三菱総合研究所 理事長 小宮山宏
工学博士。
1972年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了後、同大学工学部長等を経て、2005年総長に就任。2009年3月に総長退任後、同年4月に総長顧問、三菱総合研究所理事長に就任。
専門は地球環境工学、知識の構造化。地球温暖化問題の第一人者でもある。 平成15年度化学工学会 学会賞を受賞。著書に「地球持続の技術(岩波新書)」、「『課題先進国』日本(中央公論新社)」、「日本『再創造』(東洋経済新報社)」など多数。
14:00-14:30 講演

立崎 寿 東芝メディカルシステムズ株式会社 研究開発センター センター長

三菱総合研究所 理事長 小宮山宏
1989年4月、株式会社 東芝に入社し、医用機器事業部にてX線CT装置の架台機構設計に従事。1999年よりCTシステム設計に従事し、2001年CT事業担当を経て、2002年より東芝アメリカメディカルシステムズ社に駐在し、米国でのCT事業に従事。2006年に帰任し、CT開発部システム開発担当グループ長、2008年CT開発部部長を経て、2011年4月より研究開発センターセンター長、兼臨床アプリ研究開発センターセンター長に就任し、現在は医用機器を中心とした研究開発や臨床共同研究に従事。
14:30-15:00 休憩
15:00-15:30 主催者 講演

池浦 富久 機構長
「健康長寿ループの実現を目指して(仮題)」
15:30-17:00 パネルディスカッション
「自分で守る健康社会の実現のために」

【パネリスト】
貴田 武美:富士通㈱ヘルスケア・文教システム事業本部 本部長
山田 栄子:株式会社三菱総合研究所 主席研究員
佐次本 英行:DSMニュートリションジャパン(株) ヒューマンニュートリション本部、取締役本部長
吉田 憲:株式会社ローソン ヘルスケア本部 理事執行役員
佐久間一郎:工学系研究科 教授
鄭 雄一:副機構長
立崎 寿:東芝メディカルシステムズ株式会社 研究開発センター センター長

【モデレーター】
野尻 知里:副機構長
17:00 シンポジウム閉会 移動
17:30 ポスター展示交流会(日本教育会館9階 喜山倶楽部)
19:00 交流会終了

お問い合わせ
株式会社 ワールドクリエーション
〒105-0003 東京都港区西新橋2-18-2 NKKビル8F
TEL:03-3431-2291  FAX:03-3431-2738  E-mail:wci.for.coi2014@wci-jp.com   HP:http://wci-jp.com

お申込み
オンライン参加申し込みを承っております。下記の「ご登録フォーム」へお進みいただき、お申し込みください。
尚、お申込み後に送られて参りますメールが受講票となりますので、プリントアウトをしていただき、当日に会場受付までお持ちください。